日常の些細な出来事から好きな事などを気ままにご紹介


by salsera7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タゴールの歌

私の好きなラビンドラナート・タゴールの詩です。

インドの幻想的な夜を想像させます。



  「あなたの道を  見つめているうちに」


         あなたの道を  見つめているうちに  夕暮れになりました

    寂しい岸辺にわたしひとり、向こう岸へ  渡し舟で渡してください。

    戯れの舟は手折ってきました  涙にも笑いにも別れを告げてきました、

         夕べの風は  疲れた身体に吹き  瞼に眠気を誘います。

    向こう岸の家々には  もう夕べのランプがともり、

         休息を告げる  巻貝の音が  彼方の寺院に響いています

    いらしてください  疲れをいやすおん身よ、安けさと眠りに満ちたおん身よ、

         いらしてください  おん身よ あ なたの渡し舟を漕いで 

[PR]
by salsera7 | 2010-01-11 02:54 | ■タゴールの詩